☆当サイトはアフィリエイト広告を利用しています☆

子どもに大人気!ハギーワギーのフィギュアセットの中身紹介!

2023年5月22日

どうも!Shaunです。皆さんはハギーワギーと言うキャラクターを知っていますか?
少し怖い見た目ですが、最近、子どもたちの間で人気のキャラクターのようです。
今回はハギーワギーの顔の形をしたBOXのフィギュアの紹介をしたいと思います。

ポピープレイタイム ハギーワギーとは?

Poppy Playtimeとは

2021年10月にSteam版、2022年3月にモバイル版がリリースした、ホラーパズルゲーム。
主に海外で遊ばれているゲームですが、YouTube等でのゲーム配信動画などから日本でも人気が出てきており、現在はチャプター3まで配信されています。

ゲームの内容やハギーワギーとは

業界トップの架空のおもちゃメーカー「Playtime社」の従業員が、ある日こつぜんと姿を消してしまった。プレイヤー(主人公)は廃「Playtime社」の工場内を探索し失踪事件の真相を探るという内容。
工場の中には会社を代表するマスコッキャラクターである大きな人型の人形「Huggy Wuggy(ハギーワギー)」をはじめ、今回紹介するフィギアのキャラクターのおもちゃたちが住んでいて、次々にプレイヤーへ襲い掛かかります。

ポピープレイタイム ミニフィギュアBOX(10体入り)

Poppy Playtimeにてお馴染みのキャラクターたちの全10種類ミニフィギュア。
ゲーム関連商品を輸入・製造販売するインフォレンズ株式会社が公式ライセンスグッズを販売を開始。

Poppy Playtime ミニフィギュアBOX(10体入り)

発売日  :2022年11月17日(木)
PKGサイズ:W30.5×H27.9×D7.6cm
メーカー :PhatMojo

BOXのハギーワギーの目が動くようになっています。
BOXの裏面は半透明なのでフィギアを眺めることもできます

ボックスの中身とキャラクター紹介

ボックスの中身

机などに置いて飾るのに丁度いい手のひらサイズの大きさ。しっかりプラスチックの容器にはめられるようになっていました。下の3体(メタリック加工)のみ、はめるところはなく下のフリースペースのようところに入れるようになっています。

キャラクター紹介

ハギーワギー

青い体と長い手足、不気味な表情の人食いモンスター。
全長3.6Mで大きな口の中には数十本の鋭い牙が生えており、その大きな口で食べようと追いかけてくる。
手にはマジックテープのようなものが付いている。

もともとは40cmほどの長い腕で「抱きしめられる人形」の設定だったようです。
「Huggy Wuggy」の「Huggy」は「抱っこする」「抱きしめる」の意味がある。

キシーミシー

ピンク色の体をしたハギーワギーのパートナー。首元にあるリボンが特徴。

ブンゾバニー

黄色うさぎのおもちゃ。黒い目に大きな2つの歯、目元には緑色の模様が入っており、
緑色のオーバーオールを着ていて両手にはシンバルを持っている。

ブギーボット

緑色ロボットのような見た目をしたおもちゃ

ポピー

青白い肌とポピー(ケシ)のような鮮やかな赤い髪が特徴の女の子

プレイヤー

Poppy Playtimeのゲームを操作するプレイヤー(主人公)

マミーロングレックス

蜘蛛のような体で自在に伸ばせる長い手足が特徴のモンスター(真ん中)

レビューや口コミは?実際に購入した感想

手のひらサイズのフィギアですが、しっかりとした作りで自立できるようになっており、子どものプレゼントとして購入しましたが、フィギアを動かして遊んだり、飾ったりととても喜んでいる様子でした。

ハギーワギーのBOXに入っているのがとても良かったと感じています。
遊んだ後にしかっかり片づけることができ、またお出かけとかにも持ち運びしやすいのが良かったです。

まとめ

Poppy Playtime ミニフィギュアBOX(10体入り)の中身とそのキャラクターの紹介をしてみましたが、いかがだったでしょうか?

YouTubeでのゲーム実況配信をきっかけに子どもたちの間で大ブレイクしているハギーワギー。
視聴者数が急増、プレイヤー数も続々増加中のゲームで、今後さらに人気が出てくるのではないでしょうか?

以前は、ヴィレッジヴァンガード等の店舗でもたまに見かけることはありましたが、売り切れてしまう可能性もあるので、気になっているかたは是非早めにチェックしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございございました。